仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

内見する際の移動方法~車と電車どっちが良い?

f:id:ablaze-tokyo:20211224195910j:plain

 

◆さて内見!車と電車どっちが良い?

探している条件に合った物件が見つかったら、早速内見に行くのがベストですが、内見に行く際は車で行く方が良いのか、電車で行く方が良いのかどっちで行くのが良いのでしょうか。

それぞれメリット・デメリットがあるのでご説明したいと思います。

 

◆車で内見に行くメリットとデメリット

内見に行く物件数が多い場合や、内見する物件のエリアが広い場合は車で内見に行った方が効率よく回ることができます。また、荷物が多いなどと言った場合も車での内見の方が楽です。

とはいえ、車での内見の場合、駅周辺の商業施設の状況や、駅から物件までの環境など周辺環境の細かいところまでは見ることができません。

当然、不動産会社のスタッフも周辺環境については熟知していますので、車での内見であってもできる限り駅やスーパーなどの施設を回ってくれるでしょうが、実際に歩いてみるのとは受け取り方が異なる場合もあります。

 

◆電車で内見に行くメリットとデメリット

電車で内見に行く場合は車とは逆で、最寄り駅から物件まで歩いて行くので駅周辺の状況や、駅から物件まで歩いた状況がよくわかります。物件までのルートが暗くて怖い道だった・・・と言ったことも防げますし、スーパーなどの生活に必要な施設も見ることができます。

ただ、いくら交通網が発達した都区内とはいえ、車で行くのと比べてしまうと効率的に物件を回ることができないので、必然的に内見できる物件数は減ってしまうという点がデメリットです。

 

上記のメリットとデメリットから、エリアが広く、内見する物件数が多いなら車での内見内見する物件数が少なく、エリアもピンポイントであるなら電車での内見がベストです。

 

◆周辺環境はしっかりと確認しよう

車で内見して物件のお申込みをした場合も、できるなら実際に物件まで歩いてみると良いでしょう。

実際に歩いて周辺の環境や物件まで歩いてみた感じを納得した方が満足したお部屋探しができます。

スーパーやコンビニエンスストアなどの商業施設のほかにも、休日の憩いとなる緑地や公園や、おしゃれなカフェなど新たな発見もあったりしてお引越し後のイメージも高まります。

ただ、時間的な制約や場所的な制約があってどうしても物件まで歩くことが出来ないなんて場合もあるかと思います。

そのような場合はGoogleマップなどの地図アプリで周辺の施設を調べたり、ストリートビューで実際に駅から物件までの様子を見てみるとある程度はイメージがつかめるかと思います。

 

◆まとめ

内見に行く際の移動方法でもメリットとデメリットがあります。

以前に周辺環境もしっかり確認しようという記事を記載させていただきましたが、物件の設備や間取りだけでなく周辺環境もお部屋探しには重要となってきますのでしっかり確認しましょう。

なお、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では毎日都内を走り回っており都内の環境を熟知したスタッフが在籍しております。お客様の状況にあったご内見方法をご提案させていただき、できる限り丁寧なご案内をさせていただいておりますので、ぜひお問合せ・ご相談下さいませ。

また、募集中で内見が可能な物件であれば現地お待ち合わせでのご内見も可能です。

 

東京で賃貸の不動産屋をお探しの方は仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店までお気軽にお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加