仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

【チャレンジ企画】ペヤング獄激辛やきそばFinalに挑戦!

f:id:ablaze-tokyo:20220313174249j:plain

 

◆チャレンジ企画!ペヤング獄激辛やきそばFinal!

ペヤングがまたやってくれました。

ペヤング獄激辛やきそばFinal

以前に「ペヤング獄激辛やきそば」というかなり攻めた商品を発売し、かなりの人を悶絶の嵐に巻き込んだことは記憶に新しいのですが、その「Final」がついに登場しました。

Finalということは最終の商品を意味しているのでしょうか。

いわゆるペヤング激辛シリーズのラスボス。

ドラクエで言えば「竜王」、ドラクエ2で言えば「シドー」、ドラクエ3で言えば「ゾーマ」という位置付けです。

これはかなりの強敵と認識する限りです。

 

◆実食!

私はそこそこ辛さ耐性がある方と自負しておりますが、最初の3口ぐらいは「あれ、こんなもんか」という感じで食べ進めることができますが・・・急に攻めてきました。

だいたい辛い食べ物はこのような攻め方をしてくるのが多いですよね。

しかし、このペヤングは「辛いというより、痛い」!

パッケージには、「泣けるほど辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください。」とありますが、そのフレーズに嘘偽りはありません。

確かに泣ける。自動的に涙がこぼれ落ちます。

物を食べて泣いたのは初めてかもしれません。

それはそうだ。パッケージでは閻魔様も泣いているのだから・・・

 

f:id:ablaze-tokyo:20220313174331j:plain

※パッケージには泣いている閻魔様

 

そして、いくら飲み物を飲んでもその辛さが収まってくれることはりません。

ヨーグルトやコーヒーとかなりの量を飲んでも全然収まりません。

辛い、痛い、辛い、痛い、辛い、痛い

そして、横隔膜がびっくりしているのか、しゃっくりが出ます。

箸が進みません。

 

◆そして完食へ!

あともう少しのとこまで来て全然、箸が進まなくなってしまった私。

くちびる周りの激痛にリタイア寸前でしたが、そんな時、東京駅本店のスタッフの皆様が、私を鼓舞するためか、爆風スランプの「ランナー」、そしてZARD「負けないで」を流してくれました。

まさに今の私にピッタリな曲。

 

走る走る俺たち、(辛さのせいで)流れる汗もそのままに・・・

 

(辛さに)負けないで、もう少し、最後まで走り抜けて・・・

 

両曲に鼓舞されつつも、音楽のリズムに合わせてすすると意外と箸が進む結果となり無事に完食

でもこれ、正直、今までの人生で一番の辛さでした。

そして、体へのダメージはかなりのレベルと相成りました。

 

◆まとめ

泣けるほど辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください。

この注意書きが全てです。

少し辛さ耐性があるからと言って軽い気持ちで手を出さない方が良いでしょう。

まさに辛さのラスボスです。

仕事中にペヤング獄激辛やきそばFinalを喫食するなど言語道断です!

皆様、気を付けてくださいませ。

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では、時にこのような息抜き記事をアップさせていただくこともございます。なお、激辛チャレンジではなく、皆様からのお部屋のお問合せお待ちしております!

 

東京で賃貸不動産をお会探しなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店までお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加