仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

雨の日の内見は実際のところどうなの?

f:id:ablaze-tokyo:20220321201617j:plain

 

◆内見日が雨だった!

せっかくお部屋の内見となったのに、天気が雨だったとき、沈んだ気分になってしまいますよね。

とはいえ、貴重なお部屋の内見、無駄にするわけにはいきません。

本日は、雨天でのご内見だからこそ確認すべき事項についてお話ししようかと思います。

 

◆雨の日でもある程度の日当りは確認できる

雨天だとお部屋の日当りの確認にはあまり期待はできません。

とはいえ、雨の日にそれなりの明るさを保っているお部屋であれば晴天時はさらに明るいお部屋となりますよね。

また、雨の日だからこそ、窓からの眺望を確認するようにしましょう。

例えば、目の前に建物が建っているなどの場合は、逆に晴天であっても暗いままですし、建物などが建っておらず見通しが良い状況であれば日当たりは期待できます。

 

◆バルコニーやを確認しよう!

雨の日だからこそバルコニーを確認するようにしましょう。

「バルコニーに雨水が溜まっていたりしていないか?」「排水不良が起きていないか?」「屋根はあるのか」などを確認すると良いでしょう。

また、雨だからこそ気づくと思いますが、例えば玄関前の共用廊下に屋根があるかないかは確認しましょう。玄関前に屋根があるかないかで、雨の日の快適さは異なってきますよね。

バルコニー同様に共用廊下やエントランスに雨が吹き込んで水たまりができていないかなども確認すべきポイントです。

 

◆内見に関する記事

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では今までも内見に関する記事を公開してきております。以下のリンクよりあわせてご参照いただけますと幸いです。

 

内見する際に持ってきた方が良いものと注意点

 

内見する際の移動方法~車と電車どっちが良い?

 

TV電話での内見のポイントは?

 

◆まとめ

雨の日だからこそ内見時に確認すべきポイントや気づく点というのはたくさんあります。ですので、逆に雨の日の内見でよかった!と思うようにしてください。

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では、雨の日のご内見の際も丁寧にご案内するように心がけております。雨の日は逆にポジティブに、ご内見いただければと思います。

 

東京で賃貸不動産をお探しなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店までお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加