仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

パソコンの作業環境を考える

 

◆パソコンの作業効率

仕事やプライベートでパソコンを使用する機会は多いかと思います。

ちょっとしたインターネットでの調べ物や読み物、動画の閲覧や音楽の鑑賞などはスマホやタプレットの方が便利なこともありますが、仕事で使用する場合やプログラミング、クリエイティブな目的の場合はまだまだパソコンの方が便利ですし効率良く作業ができます。

スマホの普及に伴い所有率が下がっているとは言え、まだまだパソコンが活躍する場は多くありますし、プログラミングが義務教育になったりと、まだまだパソコンが必要なのは過言ではないかと思います。

このパソコンですが、環境を整えることでさらに効率が上げることが可能です。

本日はそんなパソコンの作業環境についてお話ししていきたいと思います。

 

◆モニターは大きい方が良い

パソコンは嵩張るものです。

特に据え置き型のデスクトップタイプだと、別途モニターやキーボードが必要となるなど設置する場所が必要となるため、ノートパソコンを所有している方も多いかと思います。

このノートパソコンも机の上で作業するのに適している大型のものや、持ち運びがしやすいように小型・軽量化されたもの、最近ではポケットにも入ってしまいそうなサイズのパソコンも出ており用途に応じて選択が可能ですが、ガッツリと作業をするのであれば、モニターは大きいものを選んだ方が幸せになれます。

モニターが大きい方が内容も見やすいですし、より多くの内容を表示できます。

ブラウザを見ながらワードで編集なんてこともできてしまいます。

実はデスクトップ向けの外部モニターはノートパソコンでも接続が可能です。その場合、ノートパソコンのモニターと外部モニターのデュアルディスプレイの環境も可能でさらに効率がアップできます。

場所はとりますが、本格的に作業をするのであればモニターは大きい方が効率は上がりますよ。

 

◆キーボードを考える

パソコンのキーボードは価格の安いものから本当に高いものまで実に多くの種類があります。

また、ノートパソコンはキーボードが一緒になっているのでそれを使われている方も多いかと思います。

ただ、このキーボードも侮ってはいけません。

キーボードを変えるだけで抜群に作業効率が上がることも多くあります。

キーボードにはメンブレン式やパンタグラフ型というものとメカニカル式というものがあります。

メンブレン式やパンタグラフ式は一つの基盤で全てのキーをカバーしているタイプのキーボードで多くのキーボードやノートパソコンで採用されていますが、入力時の手応えがないものなどもあったりします。

それに比べてメカニカル式のキーボードはキーボード一つ一つが独立しているタイプのキーボードは高額である代わりに入力時の手応えとして確かな打鍵感があるなど打ちやすい仕組みになっています。

特に文字を多く打つ方などはキーボードにこだわってみると作業効率が上がります。

 

◆まとめ

本日はパソコンの作業環境についてお話ししてみました。

モニターやキーボードなどはパソコンの作業を楽にするグッズの定番と言えますので、場所はとりますが、本格的にパソコンで作業しているという方はぜひ試してみてください。

特に大きなモニターは今までとは大きく効率が変わりますのでオススメですよ。

なお、他にも様々な効率をアップするやようなグッズが販売されていますのでまた別の機会にお話ししてみたいと思います。

アブレイズコーポレーション東京駅本店では、パソコンやスマホ、インターネットなど暮らしに関する記事も以前に書いておりますので以下のリンクよりご参照ください。

 
 
 
 
 
 
 

東京で賃貸物件をお探しの方は、仲介手数料半額・仲介手数料無料で初期費用が安いアブレイズコーポレーションまでお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

お友だち追加もこちらです!

友だち追加