仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

6月に部屋探しをすることのメリット

 

◆6月のお部屋探しはどんな感じ?

5月も終わり、そろそろ6月に入ろうとしています。

6月は梅雨に入る地域が多く、必然的に雨が多くなります。

おでかけするのも億劫になるこの季節、ご内見やお引越しもしにくい季節ということもあり、お部屋探しに関してもデメリットが多いように思えます。

とはいえ、こんな雨の多い時期だからこそ、お部屋探しをするメリットもあるのです。

本日は、6月にお部屋探しをすることのメリットについてお話していこうと思います。

 

◆賃料が値下げとなる物件が多い

上述のとおり、6月のお部屋探しは天候的みデメリットがあることから、お部屋探しをするお客様は減少する傾向にあります。

賃貸物件のオーナーさんや貸主、管理会社もその傾向はよく理解していますので、少しでも早く申し込みが入るようにこの時期に募集している物件について、賃貸条件を見直すことが多いです。

これは、家賃を値下げしても早く空室を埋めた方がオーナーさんや貸主にとって損失が少なくて済むからです。

 

礼金0やフリーレント付きの物件も増える

条件的に賃料を値下げできない物件も中にはあります。

そのような物件は礼金を下げたり、一定期間の賃料が無料となるフリーレントを付けたりと、初期費用を下げることで空室を少しでも早く埋めようと見直しをすることも多いです。

また、仲介手数料が無料の物件が多く募集されるのもこの季節は多い傾向にあります。

初期費用を少しでも抑えたいと考えている方にとって、6月はお部屋探しをする絶好の時期と言えます。

フリーレントについては以前に記事にしていますので、以下のリンクよりご参照ください。

 

フリーレントって何?フリーレントを知ってお得に引越しをしよう!

 

◆交渉がしやすくなる

上記のように賃貸条件が変更になっていない物件についても、家賃のほか、礼金など初期費用の値下げ交渉がしやすくなる時期であることもメリットの一つです。

また、家賃や初期費用のほかに、即入居可能の物件については申込みをしてから2週間以内にご契約開始日(賃料発生日)を設定することが原則として多いのですが、これを先延ばしにする交渉などを応じてくれることもあります。

家賃交渉については以下のリンクより「賃貸交渉戦隊アブレイジャー」のページをご参照ください。

 

賃貸交渉戦隊アブレイジャー

 

◆引っ越し費用も安くなる

お部屋探しをする人が少なくなるということは、引っ越しのニーズも必然的に少なくなりますので、実際にお部屋が決まった後のお引越し費用もこの時期は安くなる傾向にあり、引越しの多い2月や3月と言った繁忙期に比べるとかなり引っ越し費用もお得になるそうです。

また、引っ越し業者によってはキャンペーン等も行われ様々な特権がつくこともありますので、色々と調べてみると良いでしょう。

なお、引っ越しの予約も取りやすいのでスケジュールの調整がしやすいのもメリットとなります。

 

◆余裕を持ったお部屋探しが可能

6月はお部屋探しする方が減ります。

そのため、部屋探しのライバルが減りますので他の人に物件を申し込みされてしまうというリスクも少なくなる傾向にあり、余裕を持ったお部屋探しが可能です。

(と言っても人気の物件はすぐに申込みが入ってしまうこともあります)

また、不動産会社の予約も取りやすく、じっくりお部屋探しをしたい方にはオススメの時期となります。

 

◆まとめ

6月の賃貸物件はどちらかと言えば「買い手市場」となります。

家賃や初期費用、引っ越し費用など、とにかくコストを抑えて引っ越したい方にはオススメの時期となります。

また、じっくりとお部屋を探したい方もこの時期はオススメです。

なお、雨が多くなる時期ですが、雨の日は雨の日なりにその部屋についてわかることがありますので、雨だったとしてもご内見はしっかりとするようにしましょう。

 

雨の日の内見は実際のところどうなの?

 

なお、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では、「初期費用を抑えたい」「家賃を抑えたい」といったご要望にあわせて物件をご提案致しますので、ぜひお問い合わせください。

 

東京で賃貸物件をお探しなら仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーションまでお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加