仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

賃貸営業マンに必要な知識

f:id:ablaze-tokyo:20220409193214j:plain

 

◆不動産賃貸営業マンに必要な知識

本日はいつもと視点を変えて、不動産賃貸営業マンにはどの様な知識が必要となるのかお話してみようかと思います。

なぜ、こんな話をするのか・・・それはお客様にとっても必要となる知識が多くあること、また、信頼できる不動産会社スタッフを見極めるためにも知っておいた方がメリットとなるからです。

ひとえに賃貸担当者といえども、地理や法律、建築、住宅設備など様々な知識がないとお客様に最適な物件のご紹介はできません。

 

◆路線や駅、街などエリアの知識

お客様がお部屋探しをする上で、重要な条件となりうるエリアに関する知識は一番重要となります。

路線や駅、街などの情報を、メリットやデメリットも含めてしっかりとお客様に伝えることができるかどうかは賃貸営業マンにとって重要です。

勤務先までの乗り換えの有無、所要時間はもちろん、駅前の雰囲気やスーパーなどの商業施設の情報はお客様にとっても必要な情報となります。

また、一人暮らしや二人暮らし、ファミリーなどによっても必要な情報は異なってきますので、的確な提案ができるように準備しておく必要があります。

アブレイズ・コーポレーションでは、以前にエリアや路線、街などの情報を記事にしていますので、以下のリンクよりご参照ください。

 

周辺環境を確認しよう!~快適さはお部屋だけではない

 

通勤しやすい駅~始発駅を狙う

 

◆建物に関する知識

賃貸物件にはマンションや戸建て、アパートなど様々な種類、また、木造や鉄筋コンクリート造、鉄骨造など、様々な構造があり、その構造によってもメリットやデメリットがあります。

そのような建物の構造を理解し、メリットやデメリットを説明できる知識が必要です。

他の部屋の音の伝わり方や、構造による設備の違い、耐震性、耐火性の違いなど様々な違いがあります。お客様に対して、それぞれのメリットやデメリットを的確に伝え、お客様のご要望に合った賃貸物件をご提案できるように準備しましょう。

また、室内についても例えばメゾネットタイプのお部屋やロフト付きのお部屋など特徴のある造りのお部屋もあります。そのような物件のメリットとデメリットも説明できるようにしておきましょう。

アブレイズ・コーポレーションではマンションとアパートの違いやメゾネットの物件についても以前に記事しております。以下のリンクよりご参照ください。

 

マンションとアパートの違いは?

 

メゾネットとは?メゾネットタイプのメリットとデメリット

 

ロフト付き物件のメリットとデメリット

 

◆住宅設備に関する知識

住宅には様々な設備があります。

宅配ボックスや浴室乾燥機、追い焚き給湯、IHコンロやガスコンロ、独立洗面台などの人気の設備はお客様がご要望されていることが多いので、これらの設備がどのような設備なのかはよく知っておくようにしましょう。

また、上述のIHコンロとガスコンロなどはその扱い方も異なり、それぞれメリットやデメリットがありますので、そのような部分についてもしっかりとお客様にお伝えできるようになることが必要です。

入居後にお客様の思い描いていたイメージと実際が大きくかけ離れないようにすることが大切です。

アブレイズ・コーポレーションでは住宅設備に関しても以前に記事にしていますので、以下のリンクよりご参照ください。

 

ガスコンロとIHコンロのメリットとデメリット

 

オトクなインターネット無料物件!~でも注意も必要!

 

うれしい宅配ボックス~でも、トラブルもあります

 

◆法律や条令に関する知識

不動産を契約する際には宅地建物取引業法という法律により、契約前に重要事項の説明を行うことが義務付けられています。

この重要事項説明には宅地建物取引士という資格が必要となるほか、宅地建物取引業法には宅地建物取引業者(ざっくり簡単に言うと不動産業者)の免許制度や、不動産という高額の取引となることから、消費者を保護するための規制や禁止事項など様々な定めがありますので、不動産業者に務めるならば必要な知識となるほか、賃貸物件についてのルールを定めている借地借家法という法律もあり、この内容も抑えておかなければなりません。

また、東京都の物件には東京ルールという条例が定められており、退去時や入居中の修繕についてのルールが定められています。この内容には退去時の原状回復のガイドラインなどの知識も必要となります。

衣食住という人が生活する上で重要な一角を扱う不動産業には様々な法律スキルが必要となります。

なお、アブレイズ・コーポレーションでは以前に重要事項説明や宅地建物取引士、借地借家法東京ルールについても記事にしていますので、以下のリンクよりご参照ください。

 

重要事項説明って必要なの?

 

宅地建物取引士とは?~どんな資格?

 

借地借家法とは?~借主を保護する法律

 

東京ルール(賃貸住宅紛争防止条例)とは?

 

◆まとめ

賃貸不動産を扱う営業マンには様々な知識が必要となることがわかっていただけたかと思います。

細かいことを言えば、他にも色々とあるのですが、日々お客様に物件をご案内していく中で自然と身につくものもあるかと思います。

でも、一番大切なのは、お客様のご要望を少しでもお応えしようという気持ちがいちばん大切です。

また、賃貸物件をお探しの方もぜひ、知識やスキルを持った頼もしい営業マンを味方につけて、優位にお部屋探しを進めてください!

なお、アブレイズ・コーポレーションには元賃貸管理会社にいたスタッフや、分譲マンションの管理会社にいたスタッフ、売買の営業をしていたスタッフなど様々な知識を持ったスタッフがおります。ご不明点がありましたらお気軽にお問合せ・ご相談下さいませ。

 

東京で賃貸不動産をお探しなら仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーションまでお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加