仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

収納が足りない!~そんなときの一工夫

 

◆収納が足りない!

収納が足りなくて困っている・・・そんなお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃるかと思います。実は、私もそんな悩みを抱えている一人であったりします。

一人暮らし用の物件では収納が少なかったり、そもそもクローゼットがなかったりすることがありますし、1DKや1LDKのお部屋も二人暮らしをするには収納が小さいんだよな・・・という物件も数多くあります。

また、住んだ後に物が増えていって収納が足りなくなってしまった・・・というパターンもあるでしょう。

本日はそんな収納に関する話をしていきたいと思います。

 

◆隙間を有効活用

お部屋やキッチン、洗面所などには少なからず死角があることがあります。

例えば、ベッドの下やキッチンと冷蔵庫の間の細長いスペースなどは何よりも有効活用したいスペースとなります。

そもそもベッドの下が引き出しになっているベッドもありますし、ベッドの下のスペースを活用するケースなどもあります。結構大きなスペースとなりますので、例えばバスタオルや衣類などかさばるものも収納ができるというメリットがありますし、本なども収納できますので有効的に活用しない手はありません。

また、キッチンと冷蔵庫の間の細長いスペースも洗面所や居室に似たようなスペースがあるかもしれません。最近はこのようなスペースに合うワゴンやラックなども販売されていますので、そのようなスペースをうまく使うことで収納力をアップすることができますね。

 

◆つっぱり棒を活用する

これはメジャーな対処法ですが、つっぱり棒を用いるというのも収納力を増やす一つの方法です。

洗濯機周りや洗面所、キッチン、トイレなどで収納を増やすことができるほか、最近では居室用のつっぱり棒も販売されています。特にキッチンでつっぱり棒を用いて吊るす収納をすると収納力を増やすことができるほか、料理の時などに機能的に活用することもできますのでオススメです。

また、居室用のつっぱり棒は縦型のものも販売されており、後述しますが、「見せる収納」もでき、とてもおしゃれです。

なお、最近の自転車ブームもあり、自転車を室内で保管する方も増えてきています。この自転車をかさばらずに収納するのにもつっぱり棒が用いられていることがあります。

つっぱり棒は手軽で便利なのですが、つっぱり棒を設置することにより壁紙などにへこみや傷と言った跡が残ってしまうと退去時の清算時にクロスの貼り替え費用を請求されてしまうこともあるので、注意が必要です。最近は、つっぱり棒の跡を防ぐためのシートなども販売されていますので、それらを活用するのもオススメです。

 

◆あえて見せる収納もアリ

衣類や雑貨などにこだわりにある方はあえて見せる収納に挑戦してみるのもいいのではないでしょうか?

最近は、ピクチャーレールがある物件などもあります。ピクチャーレールに絵ではなく、あえて衣類をかけて見せる収納というのもありだと思います(耐荷重には気をつけて!)。

ただし、注意をしなければならないのがセンスを問われること。変な衣類を見せていても絵にはなりませんので、自分のセンスに自信がある方が挑戦するべきだと思います(私にはセンスがありません)。

なお、上述の居室用のつっぱり棒を用いるとさらにおしゃれに見せる収納ができますよ!

 

◆モノを増やさないという考え方

最近はミニマリストなんて言う言葉があるように、必要最低限のもの以外を持たないライフスタイルというのもありますよね。

私の部屋もモノで溢れていますので何とも言えないのですが、やはり無駄なものは買わないように努めるということも大切ではないでしょうか。

例えばセールで衣類が安くなっているから買おうとテンションが高まった時に一度「本当に着るのか」どうかを今一度考えてから買うか買わないかを最終決定するというのも大切かもしれません。

セールで安く買ったからと言ってあまり着ない衣類であったなら、高くても良く着る衣類のみでいいじゃないかという考え方ですね。

私自身も決してできていないので、えらそうなことは言えませんが、収納すべきモノを減らすというのも重要ですね。

 

◆まとめ

本日は収納についてお話してきました。

収納については本当にキリがないので、工夫して収納を増やしつつ、モノ自体を減らしていくようにしましょう。

私が唯一、モノを減らせたものと言えば、本があります。

本ってすごくかさばるものであるものの、また読むだろうなという気持ちと、そのコレクション的な意味からなかなか捨てられず増えていく一方でした。しかしながら本当に読み返す本以外のほとんどを電子書籍に移行することで本を捨てることに成功しております。

確かに、最初は紙の本の質感や所有する満足感がないので、絶対に電子書籍に移行なんてできないだろうなと思っておりましたが、スマホやパソコン、タブレットなど様々な端末で読めるという便利にすっかり慣れてしまいました。

皆様も電子書籍から初めてみるというのもありですよ!

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店ではアブレイズ・コーポレーション東京駅本店では、暮らしに関する暮らしや生活に関するブログもアップしていますので、ぜひ、以下のリンクよりご参照ください!

 

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店のブログ一覧

 

東京で賃貸不動産をお探しなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーションまでお問合せください!

 

 

ホームページはこちら

 

ご相談・お問合せはLINEでも受け付けております!

友だち追加