仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

水商売の方はお部屋を借りにくいのか?!~水商売の方のお部屋探しのポイント

f:id:ablaze-tokyo:20220219142945j:plain

 

◆水商売の方はお部屋が借りにくいのか?

水商売の方はお部屋が借りにくいと言われています。

これは、「歩合制で収入が不安定と思われている」、「生活パターンの関係上、深夜や明け方での帰宅が多くなることで騒音などのトラブルが起きやすい」といった点が理由と言われています。

とはいえ、最近では以前に比べれば、水商売の方が相談可能な物件も増えてきており、お部屋を借りるハードルは下がってきていると思ってよいでしょう。

 

◆オーナーや管理会社ごとで方針が異なる

そもそも水商売の方の入居はNGとしている物件もあれば、相談にのってくれる物件、水商売の方の申し込みも歓迎している物件に種類がわかれます。

特に水商売の方の申し込みを歓迎している管理会社さんなどもありますので、そのような物件を中心に探していくと意外とスムーズにお部屋探しが進むかと思います。

不動産会社のスタッフはだいたいどのような管理会社が水商売の方の申し込みがOKか、相談に乗ってくれそうかというう情報を常に把握していますので、先に不動産会社に相談してしまった方がスムーズです。

 

◆入居審査にも注意

水商売の方も相談可の物件であっても、保証会社審査⇒オーナー審査と入居審査は進んでいく中で、審査がNGとなってしまうこともあります。

特に保証会社の審査はその保証会社によって審査の方法も異なり、「審査が通りやすい保証会社」もあれば、「審査が厳しい保証会社」もあります。

また、金融系の保証会社ですと、クレジットカードの事故や滞納歴があると審査が通りにくいという場合もありますので、注意が必要です。

管理会社によっては何社か保証会社を用意していて、A社の審査NGな場合はB社でというような対応をしてくれる管理会社もありますので、そのような管理会社の物件を選ぶと安心です。

なお、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では以前に入居審査や保証会社について記事にしていますので以下リンクよりあわせてご確認下さい。

 

賃貸物件の入居審査のポイントは?

 

保証会社って何?

 

◆在籍会社やアリバイ会社は使わない方が良い

よく入居審査が通りにくい方が考えられるのに、在籍会社やアリバイ会社を使うということがあります。

在籍会社やアリバイ会社とは賃貸物件の入居審査の際に、源泉徴収票や給与証明と言った収入証明書や在籍証明書などを作成し、在籍確認の電話などにも対応してくれるというサービスとなります。

確かに使い勝手が良いように思えるかもしれませんが、在籍会社やアリバイ会社を経由して入居すると、オーナーや管理会社に対し虚偽の情報で入居となることとなります。

賃貸物件では多くの物件で「入居申込書や契約書などに虚偽の事項を記載したり不正な手段で入居した場合は契約を解除される」といった条項が定められています。

万が一、オーナーや管理会社にその事実が発覚してしまった場合、契約が解除されたりというトラブルに発展することも考えられますので、在籍会社やアリバイ会社は使わないようにせず、正々堂々とお部屋探しをするようにしましょう。

 

◆まとめ

水商売の方であってもオーナーや管理会社の方針で申し込みを受け付けてくれる物件は多くあります。

また、不動産会社のスタッフはそのような管理会社さんや入居審査が通りやすい保証会社などの情報を常に把握しています。自分の希望条件を伝えて、物件を探してもらった方がスムーズにお部屋探しが進みますよ。

なお、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店でも多くの取引実績があり、スタッフは管理会社や保証会社について多くの情報を把握しています。まずは「この物件の審査はどんな感じですか?」などと言ったご質問でも構いませんのでお気軽にご質問・ご相談下さい。

 

東京で賃貸不動産をお探しのなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店までお問い合わせ下さい。

 

 

ホームページはこちら

 

ご相談・お問合せはLINEでも受け付けております!

友だち追加