仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

料理の豆知識~一人暮らしの自炊を応援します!

 

◆一人暮らしの自炊は大変ですよね

一人暮らしの方、自炊していますか?

自炊をするというのはすごく大変なことで、特に一人暮らしとなると「自分のために作る」わけですからなかなかモチベーションも上がらないことが多いですよね。

とはいえ、生活コストを抑えるためには自炊は必須となりますので、一人暮らしの方や、これから本格的に料理を始める方のために、少しでも料理が楽になるように、料理の豆知識についてお話ししたいと思います!

 

◆固い野菜はレンジでチン!

ニンジンやじゃがいも、カボチャなど固い野菜は茹でると柔らかくなるまでに時間がかかってしまいます。

そんな時はあらかじめレンジで加熱をしておくと時短になります。

その際、耐熱ボウルなどにカットした野菜を入れ、ラップを軽くかけるようにすること、また、小さじ1杯程度の水を入れることで、野菜が蒸される効果もあります。

なお、野菜をレンジでの過熱することは、野菜を茹でるよりも栄養分も抜けにくくなるという意味で一石二鳥ですよ!

 

◆魚を焼くときはフライパンで

魚を網や魚焼きグリルで焼くと、煙が発生しますよね。

ちょっとの煙なら良いのですが、脂の乗った旬のサンマなんかを焼いたときには下手すると火災報知器が鳴動するレベルの煙が発生してしまうことがあります。

この煙は、魚の油が滴り落ちて、引火することで発生するので、魚を焼くときはフライパンで焼くようにしましょう。煙がだいぶ抑えられるようになりますよ。

ただ単にフライパンで焼いてしまうと皮などがフライパンに焼き付いてしまうので、フライパン用のクッキングシートやアルミホイルを敷いて焼くようにするとベストです。

 

◆一人暮らしの食材は最小限に

一人暮らしだと食材を買いすぎてしまう傾向にあります。

鶏肉や、豚小間肉など使い勝手がよく、頻繁に使う食材であれば、大量に買っておいて冷凍するのも良いでしょう。

しかし、普段から日常使いしないような食材を購入する際はできる限り、小さな単位で購入するようにしましょう。

また、野菜などもキャベツ1個や大根1本などで購入してしまうと、日持ちはしやすい食材とはいえ、悪くしてしまうこともあるので、カットされたものを購入するようにすると良いでしょう。

 

◆キャベツと玉ねぎは常備すると便利

キャベツと玉ねぎは日持ちしますし、様々な料理に応用が利きますので、常備すると便利です。

キャベツはラップで包んで冷蔵庫に入れれば1週間ほどの保存が可能ですし、料理の量を増すのにも使えます。

また、玉ねぎは冷蔵庫に入れずとも日持ちする便利な食材です。また、サラダや炒め物、スープなどに活用できますので、便利です。

この2つの野菜でローテーションするだけでもかなりの数の料理レパートリーがありますので、ぜひ活用してみてください!

今、玉ねぎは少し高いのが残念ですが・・・

 

◆ジャガイモの皮は茹でてからの方が剥きやすい

ジャガイモの皮を剥くのにてこずっている方、手を上げてください!

私もそうです!ピーラーで剥けば簡単ではありますが、面倒ですよね。

そんな時は、ジャガイモに切り込みを入れて、茹でてから水につけて皮を剥くと面白いほど楽に皮が剥けます。

ジャガイモも日持ちがして様々な料理に使えますので、常備しておくと便利ですよ!

 

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

料理の面倒なことも意外と対応策があります。

特に一人暮らしの場合はこの面倒なことや手間を減らすことが自炊を続けるコツとなります。

今後も、料理の豆知識については記事にしていこうと思っておりますので、ご期待ください!

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店では暮らしに関するブログをアップしていますので、以下のリンクよりぜひご参照ください!

 

アブレイズ・コーポレーション東京駅本店のブログ記事一覧

 

東京で賃貸不動産をお探しなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズ・コーポレーションまでお問い合わせください!

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加