仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

一人暮らしの自炊を乗り越える!

 

◆一人暮らしの自炊は大変

楽しい楽しい一人暮らし。

でも、炊事・洗濯・掃除を全て自分でやらないといけないのは結構大変ですよね。

特に中でも炊事は今まで料理を全くやったことがないという方にはものすごく高いハードルに感じるかと思います。

特に一人分を自分のために作るとなるとなかなかモチベーションを高めるのも難しく、なかなか習慣化しません。

そんな時は料理のハードルを下げ乗り越えていかなければならないのですが、本日は自炊をするのにあたり便利なキッチングッズや家電についてちょっと斜めからお話していこうと思います。

これから一人暮らしをする方、必見です!

 

◆電子レンジ

「電子レンジが必須だなんて当たり前じゃないか!」

そのような声も聞こえてきますが、電子レンジは一人暮らしの場合、絶対に絶対に必要です。

お弁当を温めたり、食材を温めたりと様々なことに使える電子レンジですが、専用グッズがあれば、パスタをゆでたり、ゆで卵を作ったりと色々なことに応用が可能です。

また、世の中、電子レンジひとつでできてしまうレシピというものも多く存在します。

温野菜などはその代表格ですが、蒸し鶏や煮豚などにも応用可能です。

特に蒸し鶏は個人的にも良く作っていたレシピで、そのころはいかに火と包丁を使わずに料理をするかについて研究をしていた時期でした。

インターネットで調べると様々なレシピが出てくるので、ぜひ調べてみると良いでしょう。

 

◆電子ケトル

電子ケトルも当たり前ですが、必需品です。

寒い冬場などは暖かいスープが欲しくなりますが、一人暮らしだとなかなかスープやみそ汁を作ることは億劫なもの。

そのような時にはインスタントのスープやみそ汁に頼ることも多くなるかと思います。

そんなときも思い立ったら数分でお湯を沸かすことができるので、やはりケトルも持っておいた方が良いでしょう。

最近ではフリーズドライのスープやみそ汁のラインナップも多くなってきています。

フリーズドライの商品では具沢山の満足感の高いスープやみそ汁が販売されているので、色々と試してみるのもオススメです。

なお、私はさらに踏み込んで、ケトルで茹で卵や温泉卵、レトルト食品を温めたりもしていました。

中にはラーメンを作ったり、パスタをゆでたりという強者もいらっしゃるようですが、ケトルに臭いが付いたりするので正直オススメはできません・・・

 

◆キッチンバサミ

キッチンバサミも一人暮らしには必須のグッズとなります。

袋を切ったりと色々と便利なのは当たり前ですが、私は包丁を使わずに何でもキッチンバサミで切っていました。。

それによりまな板を洗う手間が省けるからです。

例えばお肉や、ブロッコリー、ウィンナー、ニラなどなど、はさみで切れそうなものは包丁を出さずにチョキチョキ。

ソース焼きそばなどであれば包丁の出番はいらないというぐらい(キャベツは手でちぎる)、徹底として包丁を使わずに料理していました。

・・・というのは極端で、やはり包丁で切った方がおいしい料理が作れるのでしょうが、ちょっとした料理であればキッチンバサミで済ませてしまうこともオススメです。

 

◆底が深めのフライパン

鍋やフライパンといった調理器具も多く取り揃えておくと便利ではありますが、一人暮らしの場合のキッチンというのはあまり広くないことが多いですよね。

少なくとも、フライパンひとつ、鍋ひとつ程度はあるとベストなのですが、最悪、底が深めのフライパンが一つあれば焼く・茹でると言った料理はある程度は対応できちゃいますので、初めて一人暮らしを始めるときは底の深めのフライパンひとつ用意しておけば自炊はできてしまいますよ!

その上で、料理のレパートリーが増えてきたら鍋やフライパンを増やしていくのが良いでしょう。

 

◆100均の電子レンジ用グッズ

100円ショップには電子レンジ用の調理グッズが各種販売されています。

上述のようにレンジでパスタをゆでる商品などはわざわざお湯を沸かす必要もなく、また、大きな鍋を洗う必要もないことから、かなり便利です。

また、電子レンジでお米を炊く商品や、どんぶりや目玉焼きを作る商品、ゆで卵を作る商品など様々な商品が販売されています。

一人暮らしに場合、いかに楽に、いかに洗い物を増やさずに調理するかがとても重要となりますので、このような100均のレンジ用調理グッズを積極的に活用するのも良いでしょう。

何より、100円(税抜きですが・・・)で購入できてしまうのが何よりもお得ですよね!

 

◆レトルト食品や冷凍食品は各種揃えておこう

いかに自炊を楽にしようと言えども、仕事が忙しすぎて、HPもMPも残っていない瀕死のような精神状況で帰宅する・・・なんていうこともあるかもしれません。

そのような時に活躍するのがカレーやパスタソースと言ったレトルト食品や、冷凍食品です。

温めるだけで食べられるので、HPが限りなく0に近くても辛うじて作って食べることが可能です。

レトルトの食品も最近は様々な食品が販売されており、中には美味しい物も増えてきましたし、冷凍食品は本当においしく本格的な商品もありますので、ぜひいろいろ試してみると良いでしょう。

 

◆まとめ

本日は一人暮らしでの自炊についてお話ししました。

自炊ってなかなか習慣化できず、中途半端になってしまうことが多いですよね。

しかし、一人暮らしで中途半端に自炊をすると、食材を悪くして無駄にしてしまったりと、外食よりも高くついてしまうこともあります。

自炊が習慣化してくると、料理に対するハードルが下がり、「次は何を作ってみよう」というように少しずつ自分が作れるレシピが増えてくるようになるかと思います。

ぜひ、最初はハードルを下げて簡単なものから作るようにしてみてくださいね!

 

アブレイズコーポレーション東京駅本店では、一人暮らしや暮らしに関する記事も多く書いてきています。ぜひ、以下のリンクからご参照ください!

 

料理の豆知識~一人暮らしの自炊を応援します!

 

一人暮らしの強い味方「キャベツ」

 

狭いキッチンを有効的に使う

 

ガスコンロとIHコンロのメリットとデメリット

 

収納が足りない!~そんなときの一工夫

 

東京で賃貸不動産をお探しなら、仲介手数料半額・仲介手数料無料のアブレイズコーポレーションまでお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加