仲介手数料無料~半額のアブレイズ・コーポレーション東京駅本店

東京駅・日本橋駅の不動産会社、アブレイズ・コーポレーション東京駅本店は賃貸物件を仲介手数料無料~仲介手数料半額でご紹介しております!

モノを減らすという考え方

 

◆年末の大掃除が近づいています

12月に入り、年末年始に向けて毎日忙しく働いている方も多くいらっしゃるかと思います。

年末といえば大掃除。

1年を締めくくるのにお部屋をきれいにして新たな年を迎えるのはとても気持ちの良いことですよね。

そんな大掃除ですが、私は苦手です。

なぜなら、お部屋にモノが多すぎて、なかなか整頓しきれないからです。

お部屋が雑然としていると掃除もなかなか手をつけるのが億劫になってしまいます。

すると、定期的に掃除をしなくなり、年末にドッと今までのツケが回ってきて、ますます手をつけづらくなってしまいます。

 

◆そもそもモノが多い

なかなか部屋が片付かないという方に多い特徴として、モノが多いということがあげられます。

モノが多いと収納しきれず、また収納しきれたとしても日頃の整頓が多くなってしまい、モノが少ない場合より日頃の整頓に多くの時間を取られてしまいます。

洋服などを中心についついモノを多く購入してしまいがちになってしまうことありませんか?

例えば、セールの時とかはそこまで必要なモノではなくても安くなっていたりするとついつい買ってしまうなんてこと皆様も経験ありますよね。

もちろん、私は日常茶飯事です。

 

◆モノを減らすという考え方

常日頃から部屋をきれいに整頓された状態を維持するのであれば、モノは少ない方が良いというのは上述の通りです。

もったいない。

という気持ちももちろんあるかもしれませんが、あえてモノを減らすという考え方も重要なのかもしれません。

一度、お部屋の整理整頓をする際に、不要なモノを分けて、「本当に必要かどうか」よく考えながら、捨てれるモノは捨てていくようにすると良いかと思います。

特に洋服などの衣類は「1年以上着ていない」なんていうものはもちろん、中には「一度も来てない・・・」なんていうものもあるかもしれませんし、「そもそも何故これを買ったのか!?」なんていうものまであるかもしれません。

一度、自分のモノについて見直してみましょう。

 

ミニマリストという考え方

世の中にはミニマリストという考え方を持っている人もいます。

ミニマリストとは、「最小限の持ち物で暮らすことで、余計な選択肢を省き、必要なことに集中することを信条としている人 」のことを指し、余計なモノや情報などを減らして、集中させることで、モノの整理整頓などの管理にかかる時間を削減でき、気が散るなどと言ったことを防げるという考え方です。

中にはひとつのスーツケースの中に入るモノだけで生活している人もいます。

そもそもモノを持たないという考え方もあるのです。

これは極端な話かもしれませんが、余計なモノを減らすことで無駄な時間を削減でき、余計なモノによって気が散るということが防げるというのはなるほど納得ですよね。

 

◆まとめ

本日はモノを減らすというタイトルで、不要なモノの整理についてお話ししてきました。

私もそもそも今回引っ越してきた時は極力、不要なモノは置かずに本当に必要なモノだけで生活しようと思っていたのですが、気がつけば多くのモノに取り囲まれて生活するようになっていました。

収納を含めて、モノが多くなりすぎないよう気をつけて暮らしたいものです。

なお、アブレイズコーポレーション東京駅本店では暮らしに関する記事も日々アップしておりますので、以下のリンクよりぜひご覧ください!

 

お部屋をきれいに保つには?

 

狭いキッチンを有効的に使う

 

一人暮らしの自炊を乗り越える!

 

ごみ出しのマナーを守ろう!

 

インターネットが遅いときに試してみたいこと

 

東京で賃貸物件をお探しの方は、仲介手数料半額・仲介手数料無料で初期費用が安いアブレイズコーポレーションまでお問い合わせください!

 

 

ホームページはこちら

 

お問合せ・ご相談はLINEでも受け付けております!

友だち追加